あがく50女!!

55歳、16歳の息子と旦那の3人家族。人生最後の瞬間まであがきます!!

切ない、、この気持ち。

なんだろう?

この切ない気持ち。

恋?笑

クィーンの映画を観て以来、フレディの事が頭を離れない、、。

フレディの歌声が耳に焼き付いている。

youtubeでフレディのインタビューや動画を見続けている。

やっぱりフレディの歌唱力は素晴らしい。

生き様というか、雰囲気というか、、、。

私を惹きつける。

もう一度彼の歌声を聴きたいと思う。



ふと

「いつかフレディの墓参りへ行こう。」

と思う。

I still love you!!

ダメだ、泣いちゃうわ、、。






saisaisachisaisaisachiコメント(0)  

近いけど遠い場所

サロンの隣のビルにバーがオープンした。

ってかなり前だけど。

二度ぐらいお客様と飲みに行ったきり。

本格的なバーっていうより、パブに近い感じ。

テーブル席も多い。

店内は70年から80年の洋楽が流れる。

マスターがおそらく40代後半ぐらいだからかな。

懐かしいロックを聴きながら飲める。

って、私はほとんど飲めないけどー笑笑

大体グラス1杯でほろ酔い気分になれるし、

タコみたいに真っ赤になる。

調子が良ければ3杯ぐらいまでは大丈夫。

安上がりなもんっす。

仕事終わりに一人で行って1杯飲みたい!!

って思う。

一人お疲れ様会ね。

でもバーは一人で行くにはハードル高い。

一人でバーにくる女性なんて、、、?

とか、

1杯しか飲まないなんて迷惑な客だよね?

なんて思っちゃう。

忙しくて疲れた日は

今日こそ行くぞー!

と思っても、勇気がなくていけない。

前行った時、30代の女性が、

二次会抜け出して来ました!!って

カウンターに一人で陣取り

ウイスキーを飲み比べていた。

かなり常連さんのようでマスターと

お酒の話しで盛り上がってた。

カッコいいなー。

酒なんて語れないー。

あっ、語れる事なんて

何もないって事に気づく!泣




saisaisachisaisaisachiコメント(2)  

水曜日の映画!

今日は埼玉県民の日。

息子は休みで起きるのが遅いし、

旦那も友人のお葬式で高萩へ出かける。

深夜まで掃除をしていたので

朝はゆっくりしたいと思っていたが、

8時に息子に起こされる。

息子、朝ごはんは昨晩のシチュー(旦那作)とパンを食べたっていうので、もう少し寝かせてと言っても何度も起こしてくる。

どうやら私が寝ているのが気に入らない様子。


映画に誘っても、神田の古本屋巡りに行くからと断られる。

途中まで一緒に出かけ、私は御徒町で降りて映画館へ。

もちろん観たのは、

クィーンのボヘミアンラプソディー!

満席に近くお客様も少し年齢は高め。

きっと私と同じクィーンファンなんだろう。

見終えた後、ハンカチで目を押さえていた方が多かった。(男性も)

私も少し泣いちゃった。


フレディ役の役者さん、凄く似ていてビックリ。

他のメンバーも特徴がよく似ている。



久々に聴く名曲の数々。

やっぱりいいわー。

懐かしくてウルウルしちゃう。


コンサートの場面は迫力がすごい!

熱狂した大勢の人前でパフォーマンスを繰り返す刺激的な日々を送っていたら、人生狂うはずよねー。

ファッションも楽しめたし、

五感が久しぶりに刺激を受けたって感じ。

時間とお金の余裕があればもう一度観てもいいと思う。


予告でガガ主演の「アリー」を宣伝していたけど、

確かガガの名前の由来は、クィーンの

Radio gaga

からとったらしい。 

大好きな

I was born to love you

が入ってなかったのは、フレディがソロで

出した曲だったからだろう。


20歳過ぎ、

バイト給料日の23時に仕事を終え、終電で六本木のディスコへバイト仲間とくりだし、

ひたすら踊り続け、4時近くに疲れ果て

座りながら寝ていると、

「I was born to love you」が流れてきた。

寝ていた私がすくっと立ち上がりフロアへ駆けだし踊り狂い、曲が終わると椅子に戻りそのまま寝たので、友人達に驚かれた記憶がある。

この曲を踊れただけで満足してたな。

若かったな、、、

あの頃は昼間はOLをして夜は週4日ぐらいバイトしてたな、、、。

今も大して変わらない生活だけど。


クィーンが来日した時は私、まだ中学から高校生ぐらいだったから

コンサートには行けなかったんだよね。

行きたかったな。


やっぱり行きたい時に行かないと後悔するんだね。

映画見終えて、ゆっくり街を散策したかったけど

予約が入っていたので急いで帰ってきた。

しばらくクィーンの曲が頭の中を

ヘビーローテしてて、抜けない。


さて次はどの映画を観ようかな?















saisaisachisaisaisachiコメント(0)  

死にそうだわ、、

進まない、、、

大掃除、、、、

まだ10%もいってない、、、

家の中、どこを見渡しても

片付いてない!!

断捨離しよう!!

目指せ、ミニマニスト!!

物に執着しない。

手放す勇気。

過去を振り返らない。

って、洋服捨ててばかりで

ちっとも買ってないから

タンスの中スカスカだけどねー。
 

ダメだ、、

頭の中も整理が必要だな。

睡眠不足で集中できない。

マジ、疲れたわ、、

とりあえず寝るとしよう、、、





saisaisachisaisaisachiコメント(0)  

ボーっと生きてんじゃねぇよ。

最近、旦那がはまっている番組は、NHKの

「チコちゃんに叱られる!」

日常の些細な疑問を5歳のチコちゃんに問われ、ちゃんと答えられないと

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

と叱られる。

じっくり観るとなかなか面白い番組。

チコちゃんは上から発言だし、ゲストへの切り替えしも上手い。
(実は声は木村祐一らしい、、、、。)

先日、今年の流行語大賞にもこのセリフがノミネートされていた。

結構流行っているのかも。



時々旦那に、

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

と言われるが、

その言葉、そのまんま返す!!!






saisaisachisaisaisachiコメント(0)  

久しぶりに。

ゲイのダンサー、えみちゃんの舞台を観に行った。

同僚だった渡辺さんと一緒に。

今回はミュージカルに魔王役で出演してたえみちゃん。

やっぱりダンスはピカイチ。

間の取り方も上手いし、えみちゃんが登場するだけで、雰囲気がグッと盛り上がる。

後ろ姿だけで充分に観客を引きつける。

魅力的ー!!

普段は呑んだくれの只のゲイだけどねー笑笑


毒舌の渡辺さんが、

デーモン閣下?って思ったわ!

ってずーっと言ってた、、。



舞台の後は渡辺さんと居酒屋へ。

渡辺さん、彼氏とは別れたらしい。 

私のやりたい事に邪魔になる男なんて要らない!!

と、相変わらずバッサバッサ切りまくる。

渡辺さん、3年ぐらい前からアーユルヴェーダの先生に見習い修行に入っている。

ちょっと長すぎな気はするけど、、

もうそろそろ独立してもいい頃かと思うんだけどね、、。

最近はえみちゃんと3人での「肉女子会」は、
高級ホテルでの朝食ブッフェ会に変更した。

前回は朝7時から11時までインターコンチで食べ、その後ファミレスで17時までランチとお茶をし、20時過ぎまで駅前のベンチでしゃべり倒した!!

13時間よ?
怖いー!!

話の内容を思い出せないくらい、つまんない話をね。

女子って凄いわ!!

誰が何と言っても

女子!

saisaisachisaisaisachiコメント(0)  

もう一押し!!

錦織、やっぱりフェデラーに負けちゃったね、、。

ジョコビッチ、ナダルにはなかなか勝てない、、、。


でも繰り上げでファイナル出場できる!!

ある意味ラッキ―。

頑張れ!!

残念なことに家はスカパーもWOWOWもBSも入ってないから、

スマホニュースの速報をチェックしながら仕事してたわ~。

錦織、あともう少し強きで押し切る気持ちが足りない気がする。


そしてフィギュアは、相変わらず羽生は美しい演技。

今日のフリーはどうなのかな? 

女子はSPで失敗した坂本がフリーで逆転し3位に食い込んだってニュースになっていた。

でも、やっぱり女子は宮原だよね。

相変わらずミスは少ないし、ジャンプも力強くなった。

衣装も素敵。

元気でパワーあふれる坂本に比べて、控えめで心が強くぶれないって感じの宮原。

静けさの中の強さって感じが彼女らしく、控えめで素敵だといつも思う。

本田選手ももう一押しだよね。

あれだけのスタイルと美貌を持ち合わせているし、実力も十分なのに

まだ発揮できてない。

もったいないよね。


そうだ!! 今晩は高橋大輔の西日本大会のフリーの演技があるよね。

さて結果はどうなるのか?

強気でいって欲しいな。

楽しみ!!


saisaisachisaisaisachiコメント(0)